Izumi Oriental Dance Studio 札幌校 BLOG

☆生徒さん要チェック☆レッスン日誌・スタジオ情報・イベントのお知らせなどなど綴っております♪

ベリーダンスを始めたときのこと

おはようございます🌞

Mihoです

 

最近ふと、思い出したりした

ベリーダンスをはじめたときの自分のこと。

今となっては

あれは、もう随分前のことだけど、、☆

 

 

当時私は札幌でふつーのOLで、

不動産建築会社みたいなトコロで

経理&総務の補助的仕事をしてたんです。

でも、まぁ所属部署のボスと反りが全く合わずでして、、(T_T)

今思えば、仕事=人生みたいな、24時間仕事の事を考えているようなボスからしたら、

私なんて、週末何して遊ぶかばっかり考えていて(おい)

いい加減でテキトーに見えたのかもしれません。。

(勤務中は、ちゃんと業務に従事してたつもりよ?w)

 

そんなこんなで、自分の完璧な後釜を探していたボスは

後釜候補(に、勝手にされていた)の私のアラが気になって仕方なくて

毎日プンスカしてました。

(言い訳だけど、でもあの指導は常軌を逸していたよ?!)

 

そして毎日誹謗中傷を受け続けると

やがて心は蝕まれ、地元の友人達からは

「鬱になりそうに見えるから、仕事やめた方がいいと思う」

なーんて言われたりして。

でも渦中の私は、そんな事もちろん考えられなくて。

今思えば、正常な判断さえ出来ない感じだったのかも

(ヤバいよね 笑)

でも自分を見失ってしまいそうな状況なのは、分かったんですね。


だから、

職場と自宅の往復以外に

何か自分を解放できる時間が欲しかったんです。

 

そんなときに、幼少期にやってみたかったダンスってやつを

何かやってみようか、、、?

と、思いついたのが最初でした。

 

でも、ダンスなんてやった事ないし

大人になって始めるとか出来るのかなー

それなら黙々とジム行くとか、、?

うーん、でもなぁ。。

って思っていたら、ふと「ベリーダンス」っていう文字が

スマホ画面から飛び込んできて。

 

とりあえず体験レッスン行ってみようかなぁって。

何か違うって思ったら、フラダンスでも行ってみよー

なんて思ったりして。

 

そんな結構軽いノリと、不純な動機で

体験に行ったの。

まだ中央区のスタジオだったMadoka先生のレッスンに。

 

体験レッスンは

もちろん、ぜーんぜん踊れなかったし

手と足一緒になっちゃうし

あべこべ体操みたいに自分の動きは滑稽だったけどw

それでもあの時、気持ちがすーーって

軽くて楽しくなったのを覚えてるんだー

 

あ、これやろう。

って。

 

ただそんだけの、自分のカンで

即入会した気がする。

翌週にはもうチケット買って通い始めてたもん。

 

だから、私は

ベリーダンス

べ も知らずに始めたんだ。

 

今思えば、不思議な縁だよね

 

あのときこのダンスとスタジオ、Madoka先生に会えて、

本当に良かったなぁと

思っているけど♡

 

だって、そのおかげで

楽しいことも辛いこともたーくさん経験できていて

人生の彩りは確実に豊かに、濃くなったし

大切な人達にも出会えた。

 

そしてベリーダンスの奥深さや魅力を

感じることが出来たし、

人間が生きる上で、音楽と踊りは切り離せない程

大切だって気づいたもん。

 

 

もうこれは、私にとっては宝だよ。

 

 

 

そんな出来事がきっかけで、

今に至ります、わたし。

 

 

f:id:northizumioriental:20200702003528j:plain

ベリーダンスをはじめたとき、最初に買ったのは

赤いヒップスカーフ だった◡̈♥︎

スマホの待受画面は、

何故かトライバルダンサーさんの写真だった(笑)

(オリエンタルとの違いも、もちろん分かってなかったしww)

 

 

みんな1人1人、始めたきっかけは違うと思うけど

みんなは、どんなきっかけが

あったんだろう、、♡

 

いつかゆっくり聞いてみたい

トピック( *´艸`)